抗酸化化粧品(美容液、クリーム、化粧水)選び方ガイド

セラミド増大効果で角質まで浸透する抜群の保湿力!ライスフォース

化粧水は、セラミド、ビタミンCなど、配合成分に応じて、細かく細分化されていますが、中でもひときわ異彩を放つものがあります。
 
それが、ライスフォースです。

ライスフォース

ライスフォースの化粧水には、「ライスパワー」という独自の成分が配合されています。

原料はお米。お米に、麹菌、乳酸菌、酵母の絶妙な組み合わせで生まれた成分で、肌の水分を閉じ込める性質があります。

 

セラミドが増える効果!他社セラミド化粧水との相性が抜群!

ライスフォースに含まれるライスパワーの主な効果として、セラミドを増加させる効果があります。

セラミドは、細胞内に水を閉じ込めるという最強の保湿成分です。そのセラミドを増加させる効果があります。

 

したがって、ライスフォースの上手な使い方としては、他社のセラミド化粧水の後に、ライスフォースのディープモイスチャエッセンスを使うという方法が、とても保湿力が高まる使い方かなと思います。

 

なお、セラミド化粧水は、小林製薬のヒフミドが良いです。

ヒフミド

餅は餅屋という言葉があるように、化粧品の全てを同じメーカーで統一する必要はありません。

セラミドが増加するという効果を最大限に使うには、セラミド大手の小林製薬のヒフミドを使ったほうが、全然仕上がりが違うからです。

 

ライスフォースはまずはお試しセットで

このように、ポテンシャルが非常に高いライスフォース。

まずは、自分に合うか不安だと思います。

 

ライスフォースは、お試しセットが900円で、しかも送料無料で用意されています。
セラミド
>>ライスフォースのトライアルセットの詳細をみる

 

小林製薬のセラミドもトライアルでお試し

併せて使うセラミド化粧水ですが、このとき、ドラッグストアに売っている粗悪な1000円以下の化粧品を使ってはいけません。

たとえセラミドと謳っていても、安い金額であれば、合成セラミドを使用している可能性が高いですし、濃度が極めて低いのです。

 

小林製薬の本物のセラミドを使ったほうがよいです。

こちらも、980円で送料無料でトライアルセットが用意されているので、まずはこちらでお試ししてみてください。
 
>>ヒフミドトライアルセットの詳細をみる