抗酸化化粧品(美容液、クリーム、化粧水)選び方ガイド

沖縄の海水(海洋深層水)で作られた化粧水

沖縄といえば、透き通った海で有名です。

いくつか、その綺麗な海水を使って作られた化粧品がありますが、同じ沖縄の海水化粧水の中でも、技術的に抜けているのが、ドクターリセラ透輝の滴です。

 

深度1400mの深層海水を使っている

ドクターリセラではアルファグリックスと呼ばれる海洋深層水を使っています。沖縄糸満沖の深水1400mもの深さの水を汲み上げて使っています。

 

一般的な海洋深層水は、深度200mくらいの水を使いますが、ドクターリセラは深度1400mの深水を使います。さらに、ミネラルバランスを整えるために、深度600mの中層から採取した海水をブレンドしています。

 

こうして組み上がった海洋深層水は、ミネラル、マグネシウム、カルシウムが豊富に含まれており、この海水を原料として作られたのが透輝の滴です。

 

水ではなく海水を使う理由

透輝の滴を作ったドクターリセラの社長の話によると、一般の化粧品の主成分は水ですが、そこに潤いを与えるオイルや栄養分を足しているだけで、水そのものには効果や効能がありません。

ところが、アルファグリックスと呼ばれる沖縄の海洋深層水を使うと、ミネラルをはじめとした肌に良い成分が含まれているので、全てが有効成分になるということです。

 

透輝の滴の特長

透輝の滴含めたドクターリセラを使い始めて分かるのは、肌にツヤが出てくることです。肌のトーンはワントーン上がる感じです。

お手入れも非常にシンプルで、クレンジングをして洗顔したあとに、美容液と化粧水をつけるだけです。

一ヶ月くらい使うと、徐々に肌が変わってくる感じです。

 

お試しセット

ドクターリセラトライアル

トライアルセットは、非常に豪華です。
3,780円と、普通の化粧品のトライアルセットよりも高額ですが

クレンジング→洗顔→美容液→化粧水→日焼け止め
一連の流れを全てトライアルセットで体感出来ます。

>>美容液の<透輝の滴>じっくり10日間輝きセット