抗酸化化粧品(美容液、クリーム、化粧水)選び方ガイド

肌老化には保湿が大事!セラミド美容液で閉じ込める

肌が乾燥すると、ツヤはもとより、肌本来の機能であるバリア機能も低下してしまいます。その結果、肌が荒れたり、肌老化が加速してしまいます。肌老化にはしっかりとした保湿が大事です。

肌の保湿成分として、最も有効と言われているのがセラミドです。

セラミドとは

細胞と細胞の隙間を埋め、水分を保持するは働きがあります。
湿度が下がっても、水分を保持できる保湿物質です。

肌の保湿にはセラミド

とくに保湿成分が入った美容液を使っているのに、乾燥する方には、このセラミドが入った美容液をおすすめします。

セラミド自体は、脂質なので、水に溶けません。セラミドが水と結合すると、ラメラ構造という層を作ります。この層に入った水分は、周りの湿度が例え0%に下がったとしても蒸発しません。それほどの保湿力があるので、肌老化対策にはピッタリなんです。

 

セラミド化粧品の選び方

一口にセラミドといっても、種類がたくさんあるのですが、とくに保水力がすぐれているのは以下です。

  • セラミド1
  • セラミド2
  • セラミド3

このいずれかが入ったのを選ぶと良いです。価格帯は安いものは微量しか入っていません。すでに使っているのに、乾燥してしまう方は、セラミドの含有量が少ない可能性が高いです。

セラミドの美容液は、3000円以上のものを選ぶことをおすすめします。